2016年シーズン開幕戦となる久米島トライアスロン大会のレポート。
久米島は沖縄本島より飛行機で30分の離島。人口は1万人弱。
ロングの人気大会が開催されてる宮古島を5分の1くらいにダウンサイズした雰囲気ののんびりとした島。
宮古島に空気感とか似ていて、昨年の第1回大会で訪れてとても気に入っていた。
今年は2月末と、さらに早い時期の開催となっており、国内で最も早い大会。
あわよくば今年も...と2連覇を目指してエントリー。

12080713_1079569532109424_432793014_n
 飛行機から見下ろす大会会場の久米島イーフビーチ。

12516421_1079569608776083_319710173_n
那覇から久米島はプロペラ機。


昨年の第1回大会(S2㎞・B60㎞・R20㎞)ではスイム・バイクで菅沼伸哉君(沖縄・チームゴーヤー)に先行、ランで逃げ切り僅差で優勝。
今年はS2㎞・B47㎞・R20㎞という変則的なミドルディスタンス。
おいおい、なんだかランだけ長くないかい(。-∀-)?
トライアスロンはITUが定めているスタンダード(オリンピック)ディスタンス(S1.5㎞・B40㎞・R10㎞=51.5㎞)のほか、アイアンマン(S3.8㎞・B180㎞・R42.2㎞=226km)のように正式に決まった距離のレースのほかに、ローカルルールによって独自の距離が定められてる大会も多い。

競技時間比(トップ選手の場合)でみると、51.5㎞はスイム:バイク:ラン=1:3:2。
アイアンマンはスイム:バイク:ラン=1:5:3。
こうしてみると通常はバイクの比重が一番高く、次にラン、スイムという順になっている。
それに比べて今回の久米島大会の比率は、スイム:バイク:ラン=1:3:3。
スイム・バイク先行型の自分にとってはちと分が悪い...。

おそらく昨年2位の菅沼君(ラン得意)との戦いになるだろうことを考えると、現状の走力ではバイク終了時点で10分差がないと正直厳しいが、このスイム・バイクの距離で10分差はいくらなんでもつけさせてはくれまい。
それに加え、ようやくぼちぼちと調子が上がってきた大会2週間前からインフルエンザで10日間寝込んでコンディションは最悪。。
菅沼君どころか、めきめきと力をつけてきてる、あすたまチームメイトの「よっしー」にも勝てるかどうか...という諦めムードが漂う中、何とかコンディションを整えて、木曜日に付け焼刃(苦し紛れ)のポイント練習(1000×3本)を行い、金曜日に現地に入った。

12516179_1079571558775888_1823025896_n
 比屋定バンタ展望台からの眺望。奥に見えるのが観光名所のハテの浜。

12516168_1079571522109225_1025014485_n
すごく見晴らしがよい。


現地に入ったらまずはともあれ、コースが大幅に変更になっているので、コースの確認と試走。
まずは車で、そしてバイクを組み立て実走でコースインスペクション。
予想通り、かなりのヒルクライム&テクニカルなバイクコースに変貌を遂げていた。
16㎞を3周回するコースだが、4㎞程度の上りと下りが含まれており、コーナーが多く直線部分はほとんどない。
エアロロードCEEPOのMANBA+Dura35mmホイールが生きるコースだ。
そして10㎞×2周回のランコースに折り返し付近はアップダウンが連続するタフなコース。
これは国内でも屈指のタフなコースだ。よくこのコースを設定してくれました!自分的には好きなコース。

11650785_1079571472109230_298311330_n
 バイクコースこんな感じ。


12825634_1079571465442564_2123990074_n
 坂を上り切ったところ。海が見えて気持ちいい!

バイクコースの試走を終えたころから雨が降り始め、気温も下がってきた。
沖縄といえど、まだ2月。雨が降ると寒い。
大会前日は土砂降り。もう一度バイクコースを走っておきたかったが、雨なので中止。
スイムの試泳も水温が低く取りやめて、宿で体を休める。
今回の宿は、大会会場となってるイーフビーチホテル。
目の前がスイム会場、フィニッシュエリアなので、移動がなくとても楽。

12516005_1079571335442577_249383700_n
 う~、こんな寒いのに泳いでいる人がいるよ(。´・ω・)?


12498746_1079570335442677_1768308403_n

12825639_1079570278776016_2000203922_n

12498924_1079571338775910_2023239866_n


大会前日の競技説明会のみ少し離れた(といっても1㎞くらい)の久米島アイランドホテル。
説明会場であすたまメンバーと合流!

11100275_1079571315442579_1117924624_n

12516446_1079571415442569_259598376_n

下りの追い越し禁止区間が2㎞ほどあったのが気になっていたが、他の選手が質問してくれ、キープレフトを守って走って、抜くときは気を付けて抜いてね、という回答だったので一安心。3周回なので、1周目、2周目は周回遅れの選手と混走することになるためだ。(ただ実際には参加人数が少なかったこともあり、ほとんど追い越しには気を遣わなくてよかった。)

あと心配なのは天候だけ。
風が強く海が荒れるとスイム中止、バイクも強風だと中止でマラソン大会になるかも?なんて話もあり、とにかく風雨が収まることを祈る。

12721604_1079571348775909_930021743_n
夜はホテル近くの居酒屋海坊主で海坊主丼セット。そばまでついて900円。
久米島の飲食店は大体はずれがなく美味しい。

12674516_1079571412109236_2056977456_n

そしていよいよ今シーズン初戦、レース当日を迎える。
最悪のコンディションから、スタートラインに立てたことにまずは感謝。
これで勝てたらもうけもの、チャレンジャーとして戦うことを誓う。

②に続く。