音吉を愛する走る仲間の会(丹内心悟代表)主催の「穴場マラニックコースを巡るラン&ウォークin音吉の故郷」に参加レポートです。

このイベントは、美浜町の布土地区を歩く・走ることで、この地域に眠ってる資源を再発見、地元の方と交流を図り、より豊かで活気のある社会の実現を目指すというこを目的として開催されました。
疲弊する地方にとって、健康志向の高まりにより、スポーツや自然をテーマとした観光「スポーツツーリズム」は今後、大きな役割を果たしていくはずです。

会の代表を務めるトライアスロン仲間の丹内君より話を聞き、何度かこの地域を訪れ、自分も全く知らなかった布土地区の自然、人に出逢い、心を動かされ、もっと多くの人に知ってほしいと思い、イベントアドバイザーとして協力させていただくことになりました。

当初は「トレイルラン」での町おこしを考えていましたが、現地で実際にコースを視察、地元の方のお話をいろいろと聞いたところ、「マラニック(マラソン+ピクニック)」が一番フィットするだろうと思い提案させていただきました。

しかし、イベントの内容が決定した時点で、開催日まで2週間の募集期間しかなく、告知はFBとブログのみ。初めてのイベントでどれくらいの人が来てくれるだろうか?と不安もありましたが、なんと!当日は定員いっぱいの30名の方が参加してくださいました。

地元の農家、副代表の森川さんの人柄でしょう。
たくさんの地元の方の協力もあり、イベントは大成功に幕を閉じました!
外から来たアスリート達と、地元の方の交流により、新しいムーブメントも生まれそうです。

それでは、当日の様子をフォトギャラリーでご覧頂きましょう。

まずは丹内代表から今回のイベントの趣旨・コース・スケジュールの説明。
15otokiti_001

森川副代表の挨拶。イチョウの葉っぱが唐揚げの引換券に!新美南吉の童話がモチーフ。
15otokiti_002

 まずはヨガで呼吸を整え体幹をほぐす。太陽礼拝のポーズ。
15otokiti_003

 スタート前に全員で記念撮影!元気に歩くぞ!
15otokiti_004

 布土(ふっと)公民館をスタート!
15otokiti_005

 親子連れ、犬連れ、ラブラブカップル?も参加していました。
15otokiti_007

15otokiti_008

 布土小学校下の鉄分豊富な湧き水。病に伏せて普通の水が飲めなくなっても、この水は飲めるらしい。
15otokiti_009

 単線の名鉄河和線をくぐります。高さ180cmなので、ギリギリセーフ。。
15otokiti_011

 日本一安い唐揚げ(10円)、ドライブスルーもある藤銀さんで。
15otokiti_012

 安い!!!唐揚げとシュウマイとコロッケを頂きました!ウマイ!
15otokiti_013

 かっぱの花ちゃん。
15otokiti_014

 再び線路を渡り知る人ぞ知る「花ちゃん坂へ」
15otokiti_015

 最大勾配50%超の激坂!
15otokiti_018

 普通に住宅地なのが驚き...!
15otokiti_016

 頂上で三河湾を見下ろし記念撮影!
15otokiti_017


ここまででも見所満載でしたが、まだまだ序盤。
次回、いよいよ本命の「オレンジライン」に突入します!

②へ続く・・・。